筋トレはアンチエイジング!!筋肉つけて保て若々しさ!!

「筋トレがアンチエイジングになるか?」よく質問を受ける内容ですので、本日はこちらのテーマにフォーカスしたいと思います。 
答えは、イエスです。
但し、闇雲に筋トレしても効率が悪く、効果測定も曖昧ですからご自分の何が変わったのかも感じないまま結局、続かないなんて方も多いのではないでしょうか。アンチエイジングについてのトレーニングの必要性を説いた多くのSNSには、ある種の注意が必要です。

今回のテーマは「筋トレはアンチエイジング!!筋肉つけて保て若々しさ!!」です。

アンチエイジングの一つの手段が筋トレ

アンチエイジングに対応する分野は、生活療法・薬物療法・特殊療法(美容整形や民間療法)に分類できます。この中の生活療法に栄養・運動が含まれます。本日は筋トレです。
筋トレを気軽に手軽に行うことは大切です。
長く続ける秘訣でもあります。

この記事を読まれている方の大半は、ある種の変化・結果・対価を求めているのではないでしょうか。
正に向上心こそがアンチエイジングに必要不可欠です。
変化・結果・対価の追求は若さや美しさを保つ秘訣であり、その手段が筋トレなんです。

向上心の源泉となる、変化・結果・対価の追求は、アンチエイジングに限ったことではありません。
何かの成果を求めた時に片手間でできるものはありません。筋トレも同じです。

しかし、中にはこんなパターンもあります。
「筋トレすれば筋肉がつく」と思っている方は要注意です。
筋トレも始めた頃は、誰でも何をやっても筋トレの効果である【適応】が起こります。暫くすると、その刺激にも慣れ【馴化】という現象が起こります。それを何回か繰り返すと変化が起こりにくくなるわけです。
変化・結果・対価を追い求めていたはずがいつの間にか、維持・安心のマンネリズム・健康といった言葉にすり替わります。
こうなると向上心の欠片もありません。あるのはルーティン化された筋トレだけです。
残念ながら筋トレしただけではアンチエイジングにつながらないばかりか、若さや美しさも保てないことになりかねません。「折角、筋トレしてるのに」などと言われかねません。

では、どうしたら筋トレで効果的なアンチエイジングが実現できるのでしょうか?


アンチエイジングにつながる筋トレ

私の認識が間違っていなければ、アンチエイジングと聞いて反応する方はまだ老化が始まる前の世代だと考えます。だから、よりよい歳の取り方を模索しているはずです。

家庭で行うことができるトレーニングはスクワットをはじめ、自体重でのトレーニングが多くなるのではないでしょうか。
あっても軽めのダンベルや代用品として水を入れたペットボトル、フィットネスグッズなどでしょうか。

最初は恩恵を受けることは可能ですが、慣れ【馴化】の現象が起こります。
先ほども触れましたが、維持は低下の始まりです。少なくとも負荷は少しでも増やし続けなければなりません。
回数を増やすことで負荷を一時的に増やせますが、直ぐに慣れます。

極端な話ですが、スクワット100回3セットと聞いてどう思いますか?
部活かって思います。もはや、気合と根性の世界です。
トレーニングは自然科学です。根性論ではありません。
スクワット100回3セットで得られる効果は、忍耐力と諦めないという気持ちでしょうか。
きっとこうなったら、自らに
Never give up
と囁きながらスクワットをしていることでしょう。

向上させる意志とそれを支える行動力は、適切な方向に向けなくてはなりません。
決して家で実践するトレーニングが無駄であると言っているわけではありません。早い段階で卒業しましょう。
お近くの市(区)営のトレーニング施設がだいたいあると思いますので、どこかのタイミングで家から出たトレーニングを強く推奨いたします。
家で出来るトレーニングには限界があります。
トレーニングには適切な負荷が必ず必要です。曖昧な負荷の選択は曖昧な結果しか生みません。その時その経験値に即した負荷が必ずアンチエイジングにつながることを覚えておいてください。


筋トレをマスターすることがアンチエイジングへの近道

適切な負荷が決まったら次にやり方です。
多くの方は、このやり方を覚えて満足してしまいます。
「何キロのダンベルで何回やった、何セットやった」
トレーニングの多くの指標は、重さ、回数、頻度などです。
これらの数値が向上することが、「トレーニングが出来ている」と判断しやすいし、分かりやすいことは事実です。
果たして、ホントにそうでしょうか?

筋トレに大切なことは『適切な刺激を筋肉に与えて、適切な反応を引き出すこと』です。
【適切な刺激=何キロ挙げた・何回やった・何セットやった・〇〇法でやった】ではありません。
筋肉にそのストレスを届ける練習が必要です。

スクワットは単純に立ち上がったり、座ったりに見えるエクササイズですが違います。ちゃんと股関節を使って欲しいエクササイズです。
よくクライアントの方に、「股関節はどこですか?」という質問をします。
殆どの方は、前側の脚の付け根を指さします。続けて「では、サラブレットの股関節はどこですか?」という質問をします。
少し、考えてから「お尻の部分」という答えが返ってきます。 正解です。
私たちはその昔、四足動物でした。進化の過程で二足歩行になっただけです。つまり、股関節を前側と思ってやるスクワットとお尻をイメージしてやるスクワットは自ずと出てくる結果が違います。

私たちはイメージできないことは、できません。イメージできない箇所を感じることはできません。
私たちのカラダは使わなくなると退化します。お尻の筋トレしても感じにくいだけでなく、様々な感覚が感じ取りにくくなることは間違いありません。
しっかりと股関節を使ったスクワットをするには、視覚的に覚えた形よりも体の感覚を磨くことです。
足の重心の位置や股関節に重心を感じることが脚に力みがない立ち方のコツです。特に立って行う筋トレは脚が力んでいると筋トレしている部位の感覚が鈍ります。これはトレーニング全般に言えることです。 やり方を覚えるのではなく、筋肉への刺激の感覚の有無を掴みましょう。それが筋トレをマスターするコツです。そしてアンチエイジングの近道です。


まとめ

意外と手足を自分の意図通りに使うことは難しく、かえって意識するとができないなんてことが多くあります。
兎角、トレーニングは自分でできるものと思われがちですが、思い込みや先入観、固定観念に捉われてしまって、思うような結果が出ないことが多々あるのではないでしょうか。
ただ単に体を動かすだけなら一時のアンチエイジングにはなりますが、恒久的にアンチエイジングを手に入れるには、それなりの時間と労力、適切な知識、技術が必要です。
適切な刺激を筋肉に入れ、適切な反応を引き出すことこそアンチエイジングにつながり、若さと美しさを手に入れることができると確信しています。
ある程度トレーニングに慣れてきたら本格的に指導を仰ぎましょう。専門家に頼みましょう!!

本日もご愛読いただきましてありがとうございます。

ハングアウトでは、皆様の筋肉の成長と健康的な食生活を応援しています。 最後に健康で痛みのない状態でトレーニングできる時間は実に限られています。
特に40歳過ぎたトレーニーには切実な問題です。
限られた時間を有効活用するためにも、指導を仰ぐことをおススメします。
今後の人生の最幸の出会いに感謝したいと思います。
栄養とトレーニングに投資することは、リスク(病気や怪我)回避と健康への第一歩です。気長に付き合っていきましょう!!

#神奈川駅#横浜駅#駅チカ#パーソナルジム#プライベートジム #パーソナルトレーニング#パーソナルトレーナー#ダイエット#美ボディ#食事管理#栄養バランス#管理栄養士#筋トレ#筋トレ初心者 #hangout

20231218①


この記事を書いた人代表パーソナルトレーナー 福田仁

保有資格

  • NSCA認定パーソナルトレーナー
  • 日本コアコンディショニング協会マスタートレーナー
  • AHABLSインストラクター
  • 健康運動実践指導者
  • 管理栄養士

メッセージ

パーソナルトレーナーとして、年間のパーソナル指導件数1500件以上をこなす傍ら、ダイエット商品プログラムの教育トレーナーも務めており、受講者やお客様からは『わかりやすい』との好評を博しております。
今あるお悩みを解決してもっと幸せになって頂くためのお手伝いをさせて下さい。

フィロソフィーは『トレーニングとは【感覚】を極限まで鋭くする訓練である』です。
ハングアウトでは『大人の最高の遊び場』としての価値やその後も続けたくなる一生もののプライスレスなスキルをご提供してまいります。

神奈川駅のパーソナルトレーンニングジムハングアウトについて

最寄り駅の神奈川駅から徒歩3分の場所にあり、遠方からも通いやすい環境です。
身体のラインを綺麗にさせたい方やシェイプアップをご希望の方、基礎代謝を上げて太らない身体を手に入れたい方まで、様々なご要望やお悩みにお応えできます。

ハングアウトがご提供しているメニューはダイエットコース・美ボディメイクコース・パーソナルトレーニングコース・オンライン美ボディメイクコースの4種類です。
ダイエットコースと美ボディメイクコースは独自のガイドブックを進呈して分かりやすく、ご自宅でも復習できるよう設計されています。
最新の体組成計とAGEスキャナーによりお客様の現状を共有し、最適なトレーニングをご提案しております。
パーソナルトレーニングコースはお客様が本来持っている『感覚』を引き出し、カラダへの『気付き』を通じてトレーニングの『真の楽しさ』をお伝えしています。
だからこそ、確実に成果が出せるハングアウトの独自メソッドに自信があります。
是非一度足をお運びください。

コース紹介・料金

無料カウンセリング

無料カウンセリングの画像

無料カウンセリング

カウンセリングには2種類ご用意があります。                実店舗でのカウンセリングかオンラインでのカウンセリングがございます。 ※オンラインでのカウンセリングはおひとり...

体験コース

体験コースの画像

体験コース

トレーナーとマンツーマンの指導です。ダイエットコース、 美ボディメイクコース、パーソナルトレーニングコースの中から受けたいコースをご選択いただけます。トレーニングの基本や食事やサプリメ...

美ボディメイクコース

美ボディメイクコースの画像

美ボディメイクコース

美ボディメイクコース全16回 週2回の2ヵ月間(期間延長も可能です) / 176,000円美ボディメイクガイドブックに沿ったプログラムです。AGEスキャナーによる数値を元に現状...

パーソナルトレーニングコース

パーソナルトレーニングコースの画像

パーソナルトレーニングコース

トレーナーとマンツーマンの指導です。通常はダイエットコース、 美ボディメイクコース修了した方のコースですが、 一般的なパーソナルトレーニングとしてもご利用いただけるコースです。筋肉をガ...

パーソナルジムコラムに関連する記事

さつまいも・じゃがいも・その他いも類  まとめて根菜類ダイエット!!の画像

さつまいも・じゃがいも・その他いも類  まとめて根菜類ダイエット!!

2023年も11月になりました。今年も残すところ2ヵ月を切りました。季節的には秋なのですが、思ったほど気温は下がってませんね。日中はまだまだ汗ばんでしまうほどです。秋らしさを味わうには今のとこ...
ストレッチの効果!!柔軟性を上げる簡単なやり方と準備の画像

ストレッチの効果!!柔軟性を上げる簡単なやり方と準備

年齢を重ねてくると気になってくるのが柔軟性です。そのニーズに応えるべく大手フィットネスクラブなどでは、ペアストレッチを販売しています。名称などは各フィットネスクラブで多少の違いはありますが、体...
夏こそビタミンB1!!賢い食材選びとサプリメント活用法の画像

夏こそビタミンB1!!賢い食材選びとサプリメント活用法

7月に入りました。まだまだ梅雨の時期ではありますが、気温はグングンと高くなってきています。暑さにやられてしまわないよう食生活をはじめ生活習慣を今のうちに見直してみては如何でしょうか。
「夏バテ」...